2013年7月の記事一覧

2013年7月 記事一覧

今も昔も黄金三角地帯は金色地帯!!

TriangleRiver[1].jpg

"今も昔も黄金三角地帯は金色地帯!!"

メコンの町チェンセーンから出ているラオス行きの渡し船でラオス側のカジノへ行くことができる。

 

ここは「金三角経済特区」と呼ばれ、かなり特殊な国境だ!!

 

チェンセーン対岸にはイミグレーションがあり、われわれ外国人もラオスへ入国することができるが、対岸にあるのはカジノだけ。

 

ほとんどの人は、ここにカジノ以外何があるのかを知らない。

 

ラオス側には公共交通機関がないため、一般人はカジノより奥へ進むことができない。

 

それでも毎日何百人という客がカジノ目当てにやって来てはお金を落としていく。

 

ここはカジノの収益だけで成り立っているという、何とも特殊な国境地帯なのだ。

 

昔は今は栽培を禁止されているケシの花で黄金色に栄え、今はこの国境地帯はラオス側やミャンマー側は、タイ人の大金・小金持ち相手のカジノで栄えています。

 

そして、タイでロングステイをしている皆さんに注意をしていただきたいことがあります。

 

それは、タイからラオス又はミャンマーに、度々出入国する皆さん、これだけは再度チェックをして行かないとたいへんな事になります。

それは、パスポートの有効期限です。

 

ラオス又はミャンマーに入国をする際は、6ヵ月以上の有効期限ないと入国が拒否されてしまいます。

 

そのためにタイでの滞在がオーバーステイとなり、タイの日本領事館や領事館でパスポートが再発行出来る迄、不法滞在を余儀なくされてしまいます。

 

この出来事は、今週の初めに私の友人のタイ在住の日本人が起した事実です。

 

皆さん気をつけましょう。

 

ご興味の有る方は、弊社の日本人スタッフにおたずね下さい。

お問い合わせはCMランナーツアー迄、弊社ホームページのお問い合わせホームから

タグ

2013年7月19日|

カテゴリー:チェンマイLIFE, チェンマイの観光

チェンマイ郊外の3バーツクイッティオレストランに、またまた行って来ました!!!

DSCF1799-1.jpg

"チェンマイ郊外の3バーツクイッティオレストランに、またまた行って来ました!!!"

先週の土曜日(7月13)にお客様をお連れして、チェンマイ郊外で毎週に開催させる土・日ガラクタ市の見学がてら、ガイド雑誌にも載っていない、珍しいレストランご案内して行って来ました。

お客様からは大好評、大御満足でお褒めの言葉をいただきました。

1杯が超ミニミニクイッティオがなんと3バーツで、トリ肉・ブタ肉・肉団子の三種類の具から選べ、麺もセンミー・センレック・センヤイ・バーミーから選ぶ事が出来ます。チェンマイ名物のカオソイもあります。

1杯のクイッティオの量が少なくて、超安い3バーツなので、1回の食事でいろんな麺や色んな味が、楽しめます。

美味しい、そして、なんと10杯注文しても30バーツと、メチャクチャに安いので、超ビックリです。

このお店に、是非、行って見たい!、ご興味の有る方は、弊社の日本人スタッフにおたずね下さい。

 

お問い合わせはCMランナーツアー迄、弊社ホームページのお問い合わせホームから

 

タグ

2013年7月15日|

カテゴリー:チェンマイLIFE, チェンマイの観光, チェンマイの食

象が作る最高級のコーヒー

Elephant_Coffee.jpg 

『象が作るタイのチェンライ産の超高級のコーヒー』

タイの北部チェンライ県のゴールデン・トライアングルの中心にある古都チェンセーン郊外にある超豪華リゾートホテルでは、象によって"自然加工"されたコーヒー「ブラック・アイヴォリー・コーヒー」を飲むことができる。

生産までの工程は、コーヒー豆を含んだエサを象が食べ、排出されたフンの中からゾウ使いがコーヒー豆を回収し、日干しにするというシンプルなもの。象の胃を通過する途中、酵素によりコーヒー豆のタンパク質を分解。苦みの主な原因の一つであるタンパク質が中和されることで、ほとんど苦みがなくなるというわけである。

生産場所は、超高級リゾートホテルグループが運営するゾウ保護センター。30頭のゾウ、ゾウ使いがその家族と共に暮らしているという。ちなみにコーヒー豆は、標高1,500mで採取される最高級のアラビカ豆を使用している。

この奇跡的な味の誕生は、インドのコーヒー栽培農家での偶然の発見がきっかけだった。ある日、主人が、プラントに潜り込んできた象がコーヒー豆を食べているのを目撃。幻のコーヒーといわれている「コピルアック」がジャコウネコのフンから採取され、高値で取引されているということを知っていた主人は、どうにか同じことができないものかと考え、実際に象のフンから採取したコーヒー豆を焙煎して飲んでみたところ、香り、味ともに抜群の品質だったという。

アメリカのニュースサイト
「ハフィントン・ポスト」によれば、値段は今のところ1キロ当たり1,100ドル。「
About.com」では、1杯あたり50ドル(約4,000円)とおよそ一般人では手の出ない金額となっている。前述したチェンライ県のホテルでは、この手間ひまかけたコーヒーを、鮮度を保つため一杯いっぱい焙煎してから、サイフォンで抽出してくれるとのこと。


これらのコーヒーの収益の8%が象の保護活動に使われており、絶滅の危機や高齢化にさらされる象にとって、一筋の光明になることを願いたいものです。

ちなみに日本では、このコーヒー豆35g入りが10,000円以上の超高級コーヒーとして、販売しています。一度、弊社のプライベートツアーをご利用になり、最高級のコーヒーの黒いダイヤの味を味わって見ませんか??

プライベートツアーのご予約のお問い合わせは、

弊社日本人スタッフまで、お気軽にご遠慮なく、

お問い合わせ下さいませ。

*チェンライ1日・ゴールデントライアングル&アカ族・チェンセーンツアーは弊社ホームページから

*チェンライ1日・ゴールデントライアングル&首長族ツアーは弊社ホームページから

*チェンライ1泊2日・白と黒・ゴールデントライアングルツアーは弊社ホームページから

お問い合わせはCMランナーツアー迄、弊社ホームページから

 

 

 

タグ

タイの7月の禁酒日!!

IMG_0806-1.JPG

タイの7月の禁酒日!!

7月22日(月)、23日(火)は、タイの祝日ですが、この日は仏教の祭日なので、タイ全土では2日間連続で、禁酒日になります。

この両日は、ショッピングセンター、スーパーマーケット、コンビニ、酒屋では酒類の販売が中止になります。

そのため、この両日に連続で、タイ全国の酒場(ゴーゴー、パブ、ディスコ、酒販売ライセンスのカラオケ屋)はお休みになります。

レストランは営業しますが、お酒を売ってくれません。

この期間中に来タイを予定されていらっしゃる方は、お気をつけ下さいませ。

詳しくは、弊社日本人スタッフに、お気軽にお問い合わせをお願い致します。

 お問い合わせは、こちらまで

 

 

タグ

2013年日本の夏休み予約が大好調!!チェンマイツアー

IMG_0455.jpg 

"2013年日本の夏休み予約が大好調!!チェンマイツアー"

本年の日本の夏休みにチェンマイに、いらっしゃるお客様のチェンマイ滞在中でのツアー予約が好調です。

今、弊社の日本語ガイド+プライベートカー付のプライベートツアーは、5%~20%のディスカウント割引実施中で、たいへんお得になっております。

そのツアー予約の中でも、ご家族のお子様連れのお客様が、弊社のプライベートツアーの『エレファント・サファリ+首長族村訪問1日ツアー』と『チェンマイ1日ツアー+カントークディナー付き』と今月から新発売を致しました、『チェンライ・白と黒と金色地帯を巡る1泊2日ツアー』の日本の夏休みのご予約が好調です。

『タイのチェンマイで美味しい料理をたくさん食ましょうツアー』も大人気です

この日本の夏休みには、チェンマイを訪れる日本人のお客様の増加が、大きく見込まれます。

弊社の日本語ガイドさんのスケジュールも埋まりつつありまして、弊社のプライベートツアーとチェンマイのホテルのご予約は、お早めにいただけますようにお願いを致します。

ご希望のスケジュール日程でツアーをご予約をされたいお客様は、早期のご予約をお勧め致します。

ご予約のお問い合わせは、弊社日本人スタッフまで、

お気軽にご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせはCMランナーツアー迄、弊社ホームページのお問い合わせホームから

 

 

Enhanced by Zemanta

タグ

新発売プロモーション中!!チェンライ白黒金色ツアー1泊2日スタート

白黒ツアー写真2.jpg


新発売プロモーション中!!チェンライ白黒金色ツアー1泊2日スタート!!

7月から新発売のプライベートツアーを一早くご紹介!!

チェンライ・ゴールデントライアングルをじっくりと1泊2日かけて、贅沢にめぐり、白と黒の正反対の奇妙な世界を体験するツアーです。

そして、今、新発売記念プロモーション実施中で、通常料金の"10%ディスカウント"で、たいへんお得になっております。

★ツアー料金 

ホテル・朝食1食・昼食2食・夕食1食付 

2名様よりツアー催行 

       通常  6,800バーツ/大人1名様

             ↓ 

新発売プロモーション 6,120バーツ/大人1名様

   -10%ディスカウント(2013年9月30日まで)

※3名様以上でのご利用料金につきましては、お問い合わせ下さいませ。

是非、タイで一度はこのツアーに参加して、タイ超不思議体験をして見ませんか??

もちろん、プライベートカーとプライベート日本語ガイド付で、言葉の心配もいりません。

お問い合わせは、弊社日本人スタッフまで、お気軽に、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせはCMランナーツアー迄、弊社ホームページのお問い合わせホームから

 

タグ

2013年7月 6日|

カテゴリー:チェンマイLIFE, チェンマイの観光