モーニングセット

モーニングセット

今日は仕事へ来る前に"ファイ"(ベーカリーカフェ)で、
朝食のモーニングセットを食べてきました☆

朝7時から営業しているので、
ここで朝食やコーヒーを飲んでから出勤が可能!
(といっても、朝、来たのは今日が初めてなのですが・・・。)

今日はオムレツセット(トースト、オレンジジュース、オムレツ)
を食べてみました。

ふわふわオムレツに具がいろいろ入っていて、おいしかった!
これで、55バーツ。

他にもセットメニューやタイ料理が揃えてあるので、
毎日、来ても飽きることがなさそう!

まっ、しかし問題は、
いつもより早起きしなければいけないということです・・・。

おいしい朝食をとるか、睡眠をとるか、悩むところです。

 一口メモ

タイのアパートのほとんどには、台所というものがありません。

一軒家ですら、家のなかには台所がない家屋さえあります。

調理の際に出る煙などで、家屋が傷むのを嫌うため、台所は野外に作られることが多いためです。

タイ人にとって、調理は日本人ほど身近な存在ではありません。

食べたければ屋台や食堂で食べる、あるいは持ち帰るのが、タイ人のライフスタイルです。

朝食も同じです。

朝市にでかければ、お粥やチキンを出す屋台に多くの人が群がっています。

屋台で軽く空き腹を満たし、あとでちょっとお腹がすいたなら、また屋台でお菓子や串焼きなどを買い求めるのが一般的です。

屋台でお粥などを頼んでも、20バーツ(およそ60円)程度ですからね。

材料を買いそろえて自分で調理するよりも、屋台を利用したほうが簡単で、安くておいしければ、そりゃ料理をする気も失せるってものです。

ホテルの朝食もよいのですが、たまには現地のタイ人と混ざって屋台に足を向けてみれば、きっと新たな体験にワクワクすることでしょう!

タグ

2011年8月21日|

カテゴリー:チェンマイの食

「チェンマイの食」カテゴリ の関連記事