チェンマイのビアガーデン

チェンマイのビアガーデン

先日、タイ人の友達に連れられて
ガードスアンゲオ(セントラル)の
ビアガーデンへ行ってきました。
(4階映画館のすぐ近く。)
中屋上のベランダがお店になっていて、
眺めが良かったです。

また、ビアガーデンと言っても
ガヤガヤしたかんじはなく、
ひっそりしたかんじで、
夕涼みにはぴったりの場所です。

ビールやお酒を注文しなくても、
コーヒーやジュースを飲んで、喫茶店代わりにも使えます♪
(私たちも今回はお茶のみ。)

お友達と飲みに行くのも良し、
一人でチェンマイの風にあたるのも良し!
そんな素敵なお店でした。

 一口メモ

ビアガーデンの季節といえば、日本だと夏ですよね。

暑いさなかに飲み下す冷えたビールの味は格別です。

では、タイのビアガーデンの季節は?

乾季なんです!

日本とは異なり、灼熱の日差しで蒸し返すタイの夏に、
暑い野外でビールを飲むなんて酔狂なことをする人は誰もいません。

クーラーが効いた涼しい部屋のなかで飲む方がよいに決まっています。

でも乾季ともなると、タイの暑さも幾分和らいできます。

夕べに野外でビールを飲むのに、もっとも適しているのは乾季なんです。

チェンマイでも、セントラルの4階や、エアポートプラザの庭で、
期間限定のビアガーデンが催されます。

エアポートプラザの庭で開催されるビアガーデンは、特に規模が大きく、
ダンスコンテストなどの催しも、舞台を設置して催されます。

毎年、有名歌手が訪れてコンサートも開催されています。

乾期に入ると、チェンマイ市内のあちらこちらで、
ビアガーデンが開き、盛り上がります。

タグ

2011年2月21日|

カテゴリー:チェンマイの食

「チェンマイの食」カテゴリ の関連記事