ニマンヘンミン通りのアイスクリーム屋さん

ニマンヘンミン通りのアイスクリーム屋さん

友達がニマンヘンミンにある
おしゃれなアイスクリーム屋さんに
連れていってくれました。

お店の外観もかわいくて、
広い庭にも様々な装飾の工夫アリ☆

中に入ってアイスクリームショーケースを見ると、
たくさんの種類のアイスやシャーベットが!
チェンマイではなかなかお目にかかれない豊富さに
一同、しばしアイスに見惚れる・・・。

横にはこれまたおいしそうなケーキ達が・・・。

こりゃあ、迷う・・・。

やはり、ここはアイスをいただくことにして、
欲張りな私は
キャラメルスカッチアイス&ラズベリーシャーベットを
ワッフルコーンに半分ずつ入れてもらうよう注文をし、
ワクワクして席で待っていると・・・。

おや???
キャラメル色のアイスの横に白黄色っぽいアイスが・・・。
ラズベリーの赤が見当たらないが・・・。
おかしいな・・・。
そして、白黄色のアイスから
ドリアンのにおいが・・・。

食べてみると、
やはり・・・。
ドリアンアイス・・・。

しまったーーー!!
たぶん、注文した時、ショーケースを指差した先が
ラズベリーのとなりにいたドリアン君を
指差してしまったのだろう・・・。

幻のラズベリーだったけど、
キャラメル味もドリアン味も美味だったので、
あっと言う間に完食でした!

 一口メモ

ニマンヘンミン通りは、今ではすっかりチェンマイのオシャレなストリートとして、あるいは高級品が並ぶ銀座のようなストリートとして、定着しました。

「ニマンヘンミン」の名前は、古くからこのあたり一帯を所有していた大富豪の「ニマンヘンミン家」に、由来するそうです。

タイでは人の名にちなんで通りの名前がつくことが多いようです。

バンコクのバッポンも、もとは大富豪の「バッポン」家の私道だったそうですよ。

チェンマイを代表する名家のひとつ「カムティアン家」にちなんだ「カムティアン通り」も、チェンマイでは有名です!

タグ

2011年5月12日|

カテゴリー:チェンマイの食

「チェンマイの食」カテゴリ の関連記事