カリンティップ・ヴィレッジ・ホテル

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテル

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテル

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテル

こちらは、チェンマイのカリンティップ・ヴィレッジ・ホテルです。

チェンマイの街中にあり便利です。

プール付きの広い庭で、くつろげます。

夜のプールサイドがお勧めです。

マノーマスダトラベルにてご予約受付けております。

 一口メモ

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテル2

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテルは、ターペー門に通じるターペー通りよりも、一本北のチャンモイ通りをワローロット市場側に進み、ソイを150メートルほど入ったところに位置しています。

コロニアル風中国装飾と現代建築とを上手に合わせたランナー様式で建てられており、平屋とはいえ、瀟洒なリゾートホテルとしての趣を備えています。

広い庭園があることも、いかにもリゾートホテルらしく落ち着きます。

観光に疲れた際には、ホテル内でゆっくり時間を過ごせることでしょう。

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテルの周囲は、昔ながらの下町の風情が漂う商店街です。

ホテルから出て通りを歩いてみれば、年配の方であれば、懐かしい雰囲気を満喫できると思いますよ。

テレビの修理屋さんやミシンの販売店など、庶民的なお店が軒を並べています。

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテルの建つカリンティップ村は、その昔には、メーピン川の一部だったと考えられています。

昔は、この近くに桟橋があり、メーピン川を通って運ばれてきた木材を集積する場所として栄えました。

流れてきた木材を川から引き上げるのは、象の役目でした。

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテルのプールサイドでひと息つくとき、昔はこのあたり一帯に何頭もの象が出て、一斉に木材を引っ張っていたのだと思うと、なにかしらロマンを感じてしまいます。

ワローロット市場やナイトバザールなども、十分徒歩圏内です。

ソンテウやトゥクトゥクなどの便もよく、立地条件は抜群ですよ。

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテルを基点に、チェンマイの旅をはじめてみませんか?

カリンティップ・ヴィレッジ・ホテルのご予約は、CMランナーツアーにて、格安料金にて受付中ですよ!

タグ

2012年3月27日|

カテゴリー:チェンマイの観光

「チェンマイの観光」カテゴリ の関連記事