チェンマイ・ジャングル・フライト

チェンマイ・ジャングル・フライト

チェンマイの街から車で約1時間20分離れた所に、
新しく出来たジャングル・フライトへ
日本語ガイドのヨーチンが、行ってきました。

体にロープをつないで、ターザンのように
ジャングルの山の中をフライトするように渡って行く。

最高に楽しかったそうです。

この新しいアトラクションのジャングル・フライトについて
次回にまたお知らせします。

 一口メモ

チェンマイには、大自然を利用したさまざまなアトラクションがあります。

トレッキングのように、深緑のなか、絶景を堪能しながら手軽にハイキングできるツアーもあれば、本格的なロッククライミングに挑戦したり、50メートルの高さから水面へ向けて一気に降下するバンジージャンプも体験できます。

ことにバンジージャンプの恐怖感と、爽快さは、一度経験しておくと、人生が変わるかもしれませんよ!

ジャングル・フライトもまた、チェンマイを代表するアトラクションのひとつです。

言葉だけでは、いまいちどんなアトラクションかイメージできないと思いますが、簡単に言ってしまえば、ロープウェイに吊されたまま、生身の人間が、滑っていくイメージでOKです。

眼下にはうっそうと茂るジャングルが広がり、ここから落ちたら、まず命はないと思うと、じわじわと恐怖感がこみ上げてきます。

この手のアトラクションは、日本人の方はは慣れていないため、敬遠されがちです。

爽快さよりも、恐怖が先に立つのは、当たり前ですよね。

でも欧米の人たちは、嬉々としてジャングル・フライトを楽しんでいます。

チェンマイに来た思い出に、民族の垣根を打ち破り、ジャングル・フライトに挑戦してみるのも、面白いかもしれませんよ。

タグ

2012年4月30日|

カテゴリー:チェンマイの観光

「チェンマイの観光」カテゴリ の関連記事