ワット・ジョムトーン / ドイ・インタノン

ワット・ジョムトーン / ドイ・インタノン

ワット・ジョムトーン画像

ワット・ジョムトーン(ジョムトーン寺)
ワット・ドイステープに匹敵するほど
美しい黄金の仏塔

チェンマイも朝、晩は少しずつ涼しくなってきました。

特にドイ・インタノン国立公園は空気が澄む11月~2月、
遠くの山々まで見渡せて、頂上からの展望は素晴らしいです。

写真はそのドイ・インタノンへ行く途中にあるお寺、
ワット・ジョムトーンです。

このように山頂までにはお寺、滝、山岳民族の村、王族の離宮、
見所たくさん。

澄んだ空気を味わうならドイ・インタノンツアーがお勧めです!

 一口メモ

タイ最高峰を誇るドイ・インタノンのふもとに、ジョムトーンの街があります。

ジョムトーンの街の名前は、古刹ジョムトーン寺にちなんでいます。

ジョムトーン寺の正式名は、ワット・プラタート・スィー・ジョムトーン です。

チェンマイ市内から離れているため、観光名所とまではなっていないようですが、
ジョムトーン寺の黄金のチェディ(仏塔)はひときわ美しく、
ワット・ドイステープに負けていません。

ワット・ジョムトーンの黄金のチェディは、1451年に建てられたと伝えられています。

チェディのほかにも見所は多く、ワット・ジョムトーンの本堂は、
北タイでもっとも美しいといわれています。

ドイ・インタノンへは、ツアーを利用すると便利ですよ。

プライベートツアーですので、ワット・ジョムトーンを見学したいと言っていただければ、自由に組み込むことができます。

詳しくは以下のページをご覧ください。

タグ

2011年2月21日|

カテゴリー:チェンマイの観光

「チェンマイの観光」カテゴリ の関連記事