警官御用達カフェとタイの警官によるダンス動画 SORRY SORRY

警官御用達カフェとタイの警官によるダンス動画 SORRY SORRY

ワットプラシンからターぺー門にむけて200mほど
歩いたところに新しくカフェができた☆

お店の外観もかわいらしくて、おしゃれ。

よし、入ってみよっかな。と思い、
ガラス張りの店内を覗いてみると・・・、

中にいるお客さん、みんな警察官・・・。
制服着てるからすぐわかる・・・。
頭、角刈りだし・・・。

あっ、そういえば、カフェの隣って・・・、
(横を見渡す。)
やっぱり・・・、警察署だった。

う~ん、入りにくい。
悪いことしてるわけじゃないケド、
妙な圧迫感を感じる・・・。

今日のところはやめておこう。

そっと、後ろずさった私でした。

一口メモ

タイの警察官といえば、今、巷で話題をさらっているのが、こちらの youtube 動画です。

タイのツーリストポリスの警部以下9名が、警察に親しみをもってもらおうと広報用に、韓国のアイドルグループSUPER JUNIOR の「SORRY SORRY」をカバーした動画を作り、動画サイトに投稿したところ、これが大ブレイク!

現役警官のダンスという面白さに、世界中からリンクが張り巡らされ、 瞬く間に80万ヒットを超えてしまいました!

予想外のブレイクに、当の警官たちもさぞかし戸惑っていることでしょうね!

タイのテレビのインタビューでは、「凶悪犯をつかまえるより、振り付けを覚えるほうが緊張したよー」なんて応えてました。

ダンスはけして上手というわけではないけれど、なぜか繰り返し見たくなるほんわかさをもっています(謎?)

なかには、きちんとイケメン警官もいて、女性のハートをがっちり捕まえたみたいですよ。

ダンスの合間に、警察官の仕事ぶりや、メイキング映像などもはさまれ、 なかなか凝ったつくりになっています。

日本では考えられない、タイの警察官による見事な広報活動を、 ぜひご覧ください!

タグ

2011年2月17日|

カテゴリー:チェンマイLIFE

「チェンマイLIFE」カテゴリ の関連記事