驚きの生ビールのソフトクリームバンコクで限定販売!!

驚きの生ビールのソフトクリームバンコクで限定販売!!

ビアチャン生ビールソフトクリーム限定販売20131216.jpg

タイのバンコクでは、ここのところ「反政府デモ」とか「反政府役所占拠や集会」があるようですが、これはゴク一部のお話で、バンコクの年末に楽しくなるものが発売されているようですーー。

"驚きの生ビールのソフトクリームバンコクで限定販売!!"

タイ・ビバレッジ・マーケティングは現在、自社のビールブランド「ビア・チャーン・エキスポート」の生ビールを使ったソフトクリーム「Chang Beer Export Soft Serve」をセントラルワールドとアジアティークに出店中の「Chang Export Beer Park」内で期間限定販売しているそうです。

 クリスマスシーズン到来を祝う目玉商品として投入された同商品。今年経営権を獲得したシンガポールの飲料・食品メーカー「フレイザー・アンド・ニーブ(F & N)」とのコラボレーションで、商品化を実現した。

 特徴はモルトの香りと滑らかさ。同社では「ビールが苦手な人でも楽しめる仕上がり」としているが、アルコール分が含まれるため、販売の対象はタイの法律に従って18歳以上となっている。

 同社マーケティング部主任のソラキットさんは「国内トップシェアのビールを使ったこの特製ソフトクリームは年末限定のビアガーデンでのみ販売中。好評のため販売チャネルの拡大も検討したい」と話す。

 価格は1カップ40バーツ(チョコ、キャラメルソース、アーモンドなどのトッピングは各10バーツ)。
販売場所は、「Chang Export Beer Park」、営業時間は18時~24時。
12月31日まで。

タイのバンコクで「生ビールソフトクリーム」が限定発売されるバンコクですから、いろんな騒ぎがあるようですが、楽しい街には間違いないようです。
今年の年末に、チェンマイにお越しいただいたついでにバンコクに出けば、こんな奇妙なソフトクリームもご賞味出来ますよ。!!!

2013年12月16日|

カテゴリー:チェンマイLIFE, チェンマイの食

「チェンマイLIFE」カテゴリ の関連記事