タイ禁酒日(法定)情報(7月)

タイ禁酒日(法定)情報(7月)

"タイ禁酒日(法定)情報(7月)"

タイの7月はタイ全土で法定禁酒日が多いです。

下記の期間中にタイにお越しの方は、7月11日、12日は仏教の祭日で、タイ全土は7月11日から14日(振替休日)まで祝祭日の連休です。

7月11日、12日の夜は連休で、タイ全土のゴーゴーバー、ディスコ、パブ、酒屋、コンビニやショッピングセンターで終日お酒を売ってはいけない日です。

7月11日のタイ時間の午前0時以降は、レストランでも酒類が買えなくなるかもしれないのでご注意を!!

この時期にタイにお越しの方は、法定禁酒日や酒場の連休のお休みに注意が必要です。

この連休は、バンコクから地方に遊びに行って、ドンチャン騒ぎをするタイ人の方も多いのでしょうね。

お酒が買えない禁酒日に限って飲み屋に出たくなるのは、私だけでしょうか!!(笑!)


タグ

「チェンマイLIFE」カテゴリ の関連記事