チェンマイ近郊にある珍しい黄金の岩石の上にパグダを作った山の中の寺院に行って来た

チェンマイ近郊にある珍しい黄金の岩石の上にパグダを作った山の中の寺院に行って来た

『チェンマイ近郊にある珍しい黄金の岩石の
  上にパグダを作った山の中の寺院に
   行って来ました。』

3170

今のチェンマイは外国からの観光客が新型コロナの影響で激減して、
近郊や周辺のどこの観光地に行っても観光客が少なくコロナ感染の心配もなく
今がタイのチェンマイ市内や近郊の観光を満喫するのに一番良いシーズンです。

チェンマイの観光施設の入場者数が減って観光場所で思いのままに
見学が出来て堪能が出来ます。

そんな中、仕事の手が空いたのでチェンマイ近郊の金色の岩石の上に
作ったパゴダのある寺院があると言うので視察に行って来ました。

そのお寺はチェンマイから約1時間の近郊の町はずれの山頂にあり、
タイ人の地元の参拝客のみしか行かない(行けない)山の上の寺院です。

黄金の岩と黄金のパゴダはミャンマーのチャイティーヨー・
パゴダ(ゴールデンロック)が有名ですが、タイ国内にも
いくつかあり、その一つがこの寺院の境内にあります。

3220

3213

寺院の麓(ふもと)から200段と少しの階段を上がると山の頂上付近に
パグダや仏像がそびえ建っています。

3200

その昔、この山の麓(ふもと)に住んでいた村人が見つけた
2つの岩石は、今にも倒れそうになっているのにいくら押しても
全く動かなかったと伝えられています。

その後に現在の寺院のランドマークである黄金のパゴダが
岩の上に建てられ、その回りに黄金の仏像や仏様の足跡と
言い伝えられている岩石もあり、山々に囲まれた自然も広がってます。

3150

弊社の『
タイ国鉄ローカル・レトロ列車で行く(往路)
ランプーン半日ツアー』で訪問する寺院を変更してこのお寺に
訪れることが出来ます。
タイ国鉄ローカル・レトロ列車で行く(往路)ランプーン半日ツアー

この機会にコロナ感染の危険性が無いタイのチェンマイを
訪れて見てはいかがでしょうか??

日本発着の国際線航空券もホテルも格安で買えて機内も空いていて、
ゆっくり観光をするのに最適な良い旅行シーズン到来です。

3198

3199

4月13日~15日に開催されるタイ正月のチェンマイ・
ソンクラン祭2020期間中のヤリ・タイ放題が出来る激しい
チェンマイの水かけ祭りが近づいています。

是非共にチェンマイにお越しいただき、お祭りへのご参加を

タグ

2020年3月16日|

カテゴリー:チェンマイLIFE, チェンマイの観光, 祭りと行事

「チェンマイLIFE」カテゴリ の関連記事