チェンマイの停電

チェンマイの停電

昨日の夜、
ボディソープがなくなったので、急いで、
近所のドラッグストアへ買いに行ってきました。

閉店間際の夜10時。
店員さん達が店じまいを始める中、
店内に駆け込んで一目散にボディソープのある棚へ。
愛用の商品がどこにあるか探していると・・・。

突然、店内が真っ暗!

・・・。見えない・・・。

停電!?

しばらくその場に立って、電気が来るのを待っていたけど、
なかなか明るくならず・・・。

店員さんはレジの方で
"停電ですけど、お会計できます。どうぞー。"と言い、
お客さんはそれを聞き、会計を済ませるべく、レジの方へ移動。

私も手探りでボディソープを探し、それを持って会計の列へ。
なんとか、会計を済ませ、外に出ると、
真っ暗・・・。

このお店だけじゃなくて、昨日は
チェンマイ大学の裏、ステープ通り一帯が停電でした・・・。

バイクでブーンっと、家に帰って来ると、
家も停電・・・。

ろうそくに火をつけ、何もできずに
体育座りで待つこと20分。
やっと、電気がつきました!
あー、よかった、よかった。

タグ

2011年2月21日|

カテゴリー:チェンマイLIFE

「チェンマイLIFE」カテゴリ の関連記事