チェンマイの美容院

チェンマイの美容院

3ヶ月ぶりに美容室でカットをしました☆
チェンマイ大学の裏にある美容室で
なかなか外観もおしゃれな店。

中に入ると、美容師のお姉さんが自分の髪をセット中・・・。
待たされること10分。

やっと、呼ばれまずはシャンプーから。
丁寧に洗ってもらい、次はカット。
好みのスタイルを告げ、シャシャーっとカット終了。
満足!カット代金は100バーツ。

それにしても、美容師のお姉さん、
私のこと口数が少ないタイ人だと思っていたかも。
そんな気がする・・・。

できあがったヘアースタイルもどことなくタイ風といえば、
タイ風のような・・・。

 一口メモ

チェンマイ滞在も1ヶ月を過ぎるようだと、髪をカットするために
美容院へ出向くことになるでしょう。

チェンマイを歩けば、美容院はかなりの数、目につきますので、
美容院を探して困ることはないでしょう。

エアポートプラザなど、大きなデパートにも、複数の美容院が入っています。

テナントとして入っている美容院であれば、たいていは英語で通じますし、
サービスもきめ細かなのですが、料金は相場よりも高めです。

カット&シャンプーは250~500Bほどで、さほど高くもないのですが、
髪を染めたりパーマをかけたりすると、急に料金が跳ね上がります。

髪を染めるだけでも、1,000バーツほどかかってしまいます。

街中にある美容院だと、タイ語しか通じない店が多くなりますが、
料金はぐっとリーズナブルになります。

ことにチェンマイ大学周辺だと、学生向けの美容院が多いため、
カットなら100バーツぐらいでやってくれるお店も、多いようです。

髪染めは250バーツほどです。

ニマンヘン通りの美容院は、もうちょっと?高めです。

言葉が通じなくても、雑誌などを持っていって、
こんな感じでと指をさせば、たいていその通りにカットしてくれます。

写真の通りになるかどうかは、美容師さんの腕次第ですのであしからず!

ちなみに、男性の方だと、日本の床屋の感覚で、
つい髭を剃ってくれと頼みたくなるところですが、
やめておきましょう。

タイの美容師さんは髭剃りの経験がほとんどないため、
たいへんなことになります(汗)。

あ、それから、タイの男性の美容師さんって、 なぜかゲイの方が圧倒的に多いですので、念のため!

タグ

2011年2月21日|

カテゴリー:チェンマイLIFE, ファッション

「チェンマイLIFE」カテゴリ の関連記事