チェンマイの歯医者さん

チェンマイの歯医者さん

運転手のアナンさんが神妙な面持ちで、
事務所にやってきた。

"どうしたの?アナンさん?"
みんなで心配になり尋ねると、

"歯医者に行って、歯を抜いてきた・・・。"
右手で頬を押さえながらそう答えるアナンさん。

"歯医者さんの助手におもいっきり顔を押さえられた"
と言って、歯を抜いた時の再現をするアナンさん、
じたばたする姿が可笑しくて、皆つい大笑い。

"笑いごとじゃねえ・・・。"真剣なアナンさん。

今回の治療代は350バーツ。
アナンさんの場合、奥歯を抜いただけで、
差し歯を作らなくても良いからこの値段だったそうな。

しかし、もし、差し歯を作るとなると、
1本で2,000~3,000バーツはかかるんだって!
お高い・・・。

自分の歯は大切にしなければ。

一口メモ

チェンマイの歯医者さんの技術は、総じてハイレベルです。

安い価格で、世界的にみても最新の歯科医治療を、
チェンマイで受けることができるようです。

さらに、日本人の場合、海外旅行保険は適応外でも、
国民健康保険が適用できます。

国民保険に加入していていれば、必要書類を用意してもらうことで、
日本に帰ってから、返金してもらうことができます。

ニマンヘン通りに行けば、日本語の通じる歯医者さんがありますよ!

タグ

2011年2月17日|

カテゴリー:チェンマイLIFE

「チェンマイLIFE」カテゴリ の関連記事