エレファントサファリ&いかだ下り&首長族ツアー情報

エレファントサファリ&いかだ下り&首長族ツアー

午前 8:30 - 午後 5:30

エレファントサファリ&いかだ下り&首長族 1日ツアー内容

象の背に揺られて、少数民族の村へ!
そして、首長族の子供たちとのふれあいが待っています!

滝が流れ、森林浴が楽しめる大自然にかこまれたステープ山北側のメーサー渓谷に、メーテンエレファントキャンプがあります。
涼しく空気のきれいな渓谷のなか、チェンマイならではの山岳大自然を満喫しながら、象乗りをお楽しみください。ゆったりと象の背に揺られながら、リス族の村へ向かいます。

その後は村を牛車で散策、いかだでのんびり川を下ります。時間がゆったり流れるように、感じられますよ。

首長カレン族(パドゥン族)の村では首輪をはめた女性達が伝統の機織をしています。その姿は不思議な魅力を携えています。独自の伝統的な暮らし方をしている山の民に出会う旅、いかがですか!?


メーリム・サンポーファーム&サンデーミュージアム】へ、無料にて、ご案内可能です。
日曜日は何時でも館長が館内を案内してくださいます。(平日は事前予約)
詳しくは、こちらをご参照ください。ご希望の方はご遠慮なくお問い合わせを!

エレファントサファリ&いかだ下り&首長族 プライベート1日ツアースケジュール表
備考: 状況により、ツアースケジュールが変わることがあります
エレファントサファリ&いかだ下り&首長族 ツアースケジュール
AM8:30

宿泊ホテルへお迎えに上がります。
はじめから終わりまで、日本語ガイドが同行します。

2

メーテン・エレファントパークへ向けて出発です。

3

象に乗って少数民族、リス族の村へ

4

レトロな雰囲気がいっぱいの牛車乗り

5

敷地内レストランにてご昼食

6

竹製のいかだに乗って、のんびりと川下りをお楽しみ下さい。

7

首長族として知られるカレン族の村を訪問、少数民族の暮らしぶりをご覧下さい。

PM5:30

チェンマイへ帰着。ホテルへお送り致します。

料金に含まれているもの
車・ガソリン込み/日本語ガイド/メーテンエレファントパーク入場料代/昼食代/象乗り代

料金に含まれていないもの
お飲み物/オプショナルツアー


申し込み画像1名様あたりの料金
エレファントサファリ&いかだ下り&首長族ツアー プライベート1日ツアー料金表
ご人数 お一人様当り価格 送 迎
 
1名様 4,800B 乗用車/ワゴン車
2名様 4,150B 乗用車/ワゴン車
3名様 3,350B 乗用車/ワゴン車
4名様 2,900B ワゴン車
5名様 2,500B ワゴン車
6名様以上 2,250B ワゴン車

エレファントサファリ&いかだ下り&首長族 1日ツアーの見所

メーテンエレファントキャンプ

タイの象はもともと材木運搬を仕事としていましたが、林業の衰えとともに象や象使いたちも失業の憂き目にあい、路頭に迷うことになりました。そんな象と象使いたちを守るとともに、象と人とが何世紀にも渡って深く関わってきたタイの伝統を残すためにつくられたれたのが、エレファントキャンプです。
メーテンエレファントキャンプでは、大人の象も子供の象も、和気あいあいと暮らしている様を目にすることができます。

エレファントキャンプでの象乗りの実況動画です(牛車乗りも映っています)

タイに住むアジア象は、象のなかでも特に身体が大きく、現存する陸上動物のなかで2番目の大きさを誇っています。タイの象の寿命は60〜70年と長く、1日に200キロ近い量の食事をとります。メーサーエレファントキャンプには30頭を超える象たちが暮らしていますから、食費だけでもたいへんです! 象乗りのために払う料金も、象たちの食費にしっかりと回されているってわけですね!

メーテンエレファントキャンプでは、1日に何回かエレファントショーが催されています。象のパレードからはじまり、象によるダンスと楽器演奏、象が曲芸を披露したり、サッカーをしたりと、およそ1時間に渡り楽しませてくれます。特に象の絵描きは世界的にもとても珍しく、その鮮やかな筆さばきと多彩な色使い、絵心を感じさせる見事な出来映えに、観衆から歓声と拍手が、毎回惜しみなく与えられています。

エレファントショーの動画です

象による絵描き(ペインティング)動画です

メーテンエレファントキャンプのハイライトは、なんといっても象乗りです。象の大きな背中に乗って、谷あり山あり川ありのジャングルのなかを、散策することができます。まさに、エレファントトレッキングです!

象の視点よりもさらに高いところから地上を見おろせば、気分はとても爽快です。象の歩幅に合わせて、身体が左右上下に揺さぶられるさまも、慣れてくると心地よいものです。でも、手すりをつかむことは忘れないでくださいね。メーテンエレファントキャンプでは、渓谷のなかを象に乗って分け入ります。急坂を登ったり下りたりしますから、油断しているとほんとうに振り落とされるかもしれませんよ。
高くて揺れるだけに、はじめはちょっと怖いかもしれませんが、5分ほど経てば、すぐに慣れます。象に乗って急坂を登ったり下りたり、川を渡ったりと、多彩なアトラクションの連続に、きっと時間を忘れて夢中になることでしょう。

メーテンエレファントキャンプでは、象に乗って約1時間のミニトレッキングを楽しめます。川を渡り、山深いジャングルをくぐり、リス族の村を通って元の場所へ戻ってきます。
リス族は中国・雲南省からタイ北部へ移動してきた民族で、チベット系の雰囲気を残しています。タイ北部に住む山岳民族には、中国から移住してきた民族が多くいます。

なお、象さんは案外気まぐれです。急に立ち止まってのんびり草を食べはじめたり、水を鼻先で吸いとってから身体にかけたりと、ハプニングもまた楽しいものです。

タイに来た思い出に、象乗りをぜひ体験してみてくださいね。

メーテンエレファントキャンプでの象乗りで、旅の想い出を深めましょう!

エレファントキャンプ体験談はこちら
エレファントショーのスライドショーはこちら

牛車乗り

のんびり揺られながら、田園風景やのどかなタイ人の生活を眺めていると、心が洗われます。

いかだ下り

川はとても穏やかな流れです。木漏れ日を浴びながらのんびりと、チェンマイを100%満喫してくださいね!

カレン族(首長族)の村

メーテンには、山岳少数民族カレン族の暮らす村があります。カレン族の一部の民族(パドゥン族)が、首に金色の真ちゅうの輪をつける風習があることから、首長族という呼び方が一般化しています。

村の中に足を踏み入れると、首や足に金色のリングをはめた女性が機織りをしている姿を、目にすることができます。たしかに、首が長いです。でも、ほんとうは首が長く伸びているのではなく、リングの重みにより肩の骨が下がることで、首が長く見えていることが、わかっています。

観光用のリングをもつことができますから、ぜひ手にしてみてください。ずしりと重いですよ! これだけの重さなら、肩が下がってくることも納得できます。
寝るときも、このリングはつけたままだそうです。首長族の女の子は、5歳からリングをつけはじめます。

エレファントサファリ&いかだ下り&首長族ツアーのオプション

ジップライン(フライト・オブ・ザ・ギボン)

メーテーン川沿いの森林部に造られた自然体験型アクティビティです。
メーテーンエレファントキャンプのすぐ近くに位置し、エレファントサファリを体験後にこちらを体験することが可能です。
所要時間は約2時間ですが、吊り橋あり、ジップラインあり、ビューポイントありであっという間のひと時です。

安全面も万全で高所恐怖症の方にもオススメ!

エレファントサファリ&いかだ下りツアーオプション画像

オプション価格 備考
+2,200B/1名様