ウィアンクムカーム遺跡散策

午前の部: 午前 8:30 – 午後 12:30 / 午後の部: 手配可能です

ウィアンクムカーム遺跡散策 半日ツアー内容

ウィアンクムカーム遺跡は、チェンマイ最古の都市として有名です。ウィアンクムカーム遺跡の数々をご自由にお時間をかけて散策いただきます。

古いの時代の北部タイに思いを馳せてくださいね。

はじめから終わりまで、日本語ガイドが同行します。

ウィアンクムカーム遺跡とは?

ウィアンクムカーム遺跡は、ピン川土手にひっそりと隠れるように、チェンマイ市内から南に約6kmほどの場所にある遺跡群です。1984年に偶然発見されたウィアンクムカーム遺跡群は、タイの歴史を明らかにする上で、大いに貢献しました。

ウィアンクムカーム遺跡は18世紀初めに大洪水で地中に埋もれてしまいましたが、現在は発掘され、再現されています。

ウィアンクムカーム遺跡はチェンマイ地域最古の都市であり、北タイ王国最初の都市でもあります。11世紀から12世紀に、ハリプンチャイ王国の衛星都市としてモン族が設立しました。

各遺跡間は距離があるため、CMランナーツアーでは馬車にてご案内します。

風情ある遺跡の風景をご自由に散策しウィアンクムカーム遺跡群巡りを、お楽しみください。

ウィアンクムカーム遺跡散策&リバークルーズ ツアースケジュール
8:30 宿泊ホテルへお出迎え。ウィアングンガム遺跡へ。
ウィアングンガムでは、インフォメーションセンター(博物館)・プーピア寺院・ナーンチャーン寺院・チェディリアム寺院等を見学します。
11:00頃 昼食のレストランに出発
12:30 昼食は、北部タイ名物カオソーイです。
食後、宿泊ホテルへお送り致します。
※午後からのツアーも、もちろん手配可能です。その場合、先に昼食をとることとなります。
料金に含まれているもの
日本語ガイド/専用車/昼食(お飲み物代は別途料金)
料金に含まれていないもの
お飲み物

1名様あたりの料金
ウィアンクムカーム遺跡散策 プライベート半日ツアー料金表
ご人数 お一人様当り価格 送 迎
1名様 3,000B 乗用車/ワゴン車
2名様 2,200B 乗用車/ワゴン車
3名様 1,800B ワゴン車
4名様 1,600B ワゴン車
5名様 1,500B ワゴン車
6名様 1,400B ワゴン車

ウィアンクムカーム遺跡散策 半日ツアーの見所

ウィアンクムカーム遺跡群
ウィアンクムカーム遺跡群画像 ウィアンクムカーム遺跡群では、碑文が刻まれた石版・レンガ・鐘・チェディーなどが1300点以上発掘されており、チェンマイ北部の歴史を知る上で、非常に重要なものとなっています。

考古学的に最も重要な発見は、現在チェンマイ国立博物館に展示されている碑文が刻まれた4片の石版です。この石版に刻まれた11世紀初めの記録から、ラムカムヘーン王の有名なスコータイの碑文(1293年)に100年以上先立って、タイ語の文字が存在していたことが明らかとなりました。

南北約6キロ、東西約8キロに及ぶ広大な敷地内には文化博物館があり、伝統的な北タイ様式の古家のなかで、昔ながらの染織のデモンストレーションを見ることもできますよ。


チャイルドシートご用意出来ます(2台まで無料 先着順

チャイルドシート貸出1画像   チャイルドシート貸出2画像


お申込みフォーム

  • お申込みフォームからお申込みいただいた場合、まず自動返信にて申込確認メールが届きます。
  • 通常1営業日中にお返事を差し上げます。そしてお客様がご了承なされた時点で、正式にご予約を承ったことになりますので、当フォームでまずは、お問い合わせいただいても結構です。
  • 日本又はタイの銀行口座へのお振込みで決済していただく以外にも、日本又はタイをご出発後であれば、前日までの現地通貨払いもOKです。(ただし、催行日の1週間前までにメール又はお電話でのご連絡又は、お支払いいただけなかった場合、ツアーにご参加できなくなってしまいます。ご了承ください)
  • 現地到着後、店頭でのご予約も承っております。
  • なるべく2週間程度の余裕をもってお申込み下さい。
  • 年末年始・ロイクラトン(11月下旬)・ソンクラン(4月中旬)等は、特別価格になります。
  • サービス料、税金込みの料金です。
  • キャンセルについては『よくある質問』をご参照ください。